抜群の安定感。和菓子にベストマッチな茶葉のご紹介

2020年08月10日

by 煎茶堂東京編集部

ティータイムにはお菓子はつきもの。こちらの記事では和菓子に合わせたい茶葉をご紹介します。

上生菓子と合わせて。「033 やまかい」

上品な香りの和菓子にやまかい特有の香りを重ねて味わうことで奥行きが広がります。

高温で淹れて奥深い香気を楽しむ。「022 かなやみどり」

芳しい樹木などのような香りであずきなどを使用した甘めのお菓子との相性が非常に良いお茶です。

昔ながらの米菓やビスケットに。「015 おくゆたか」

滋味あふれる味わいで、どっしりとして甘味のあるお茶は、飾らない味わいの米菓・ビスケットなどのお菓子によく合います。

繊細な干菓子・和三盆に。「036 みなみかおり」

青みのある爽やかな香りと美しい水色で、落雁などの干菓子にぴったりです。

豆菓子やどら焼きに。「028 りょうふう」

高温で淹れて後味の栗のような香りを楽しむと良いですよ。スッキリとした味わいで口の中を潤してくれるお茶です。

お茶と和菓子の相性は間違いない組み合わせです。淹れる温度でも味わいが変わりますので、いろいろなレシピを工夫してペアリングを楽しんでくださいね。

035 さきみどり 彼杵

シャープな渋みが、和菓子の甘みをより新鮮に引き立てます。

こちらのページでご紹介した商品

関連記事