4,000円以上で送料無料!月~木15時まで注文で翌営業日、金~日祝は翌々営業日発送

福田里香「小皿におやつがのってるだけで口福。」− 私が器を使うなら vol.02

2022年03月16日

by 煎茶堂東京編集部

使う人によって、全く違う表情を見せるのが、器の面白いところ。一緒に使うカトラリー、テーブル、部屋に入る光の加減……。もちろん、どんなスイーツやお料理を載せるかもその人のチョイス次第。

今回は、煎茶堂東京オンラインで販売している、銀細工作家・三輪周太郎さんの『真鍮製丸皿7cm』を、菓子研究家・福田里香さんに使っていただきました。

小皿におやつがのってるだけで口福。

繊細な手仕事と個性的で大胆なフォルムが、ひとりの人間の作品に内在しています。
たぶん初めは、見たことがない不思議な美しさのあるモノだな、なんでだろう?とふと感じたひとが手に取るのだと思います。

だけど実際使ってみると、たいへん使いやすい。
改めて、これは機能美がカタチになったモノだと気づかされます。

金、銀、銅、プラチナ、真鍮、アルミニウム等と、三輪周太郎(みわ・しゅうたろう)さんが手掛ける金属は多彩です。

迷ったら、おやつ用に真鍮製の小皿はいかがでしょう。
じつは金色は、黒や白と同様にむしろ存在を消す色で、盛り付ける食材を選びません。

「PANIFICIO VIVIANI(パニフィーチョ ヴィヴィアーニ)」のイタリアの伝統菓子にもぴったり。
花形の「カネストレッリ」はゆで卵の黄身で作るバニラ風味のクッキーで、丸い「ビスコッティ マンドルレ」はオレンジ風味のアーモンドクッキー。

煎茶堂東京の「棒ほうじ」の香ばしい味わいで、素朴な焼き菓子の風味がより一層際立ちます。

PANIFICIO VIVIANI「カネストレッリ」「ビスコッティ マンドルレ」

価格 「カネストレッリ」486円(税込)
「ビスコッティ マンドルレ」324円(税込)
販売期間 通年
販売場所 〒168-0064
東京都杉並区永福4丁目5-18
電話番号 03-6379-1366
営業時間 9:00-18:00
URL 公式Instagram
公式サイト

福田里香(ふくだ・りか)さん

菓子研究家。武蔵野美術大学卒。『新しいサラダ』(KADOKAWA)、『民芸お菓子』(Discover Japan)など料理・お菓子に関する著書多数。Instagram:@riccafukuda

こちらのページでご紹介した商品

関連記事