4,000円以上で送料無料!平日9時までの注文で当日出荷。金(9時以降)~日祝は翌営業日発送。

〈 あの人の朝ごはん 〉018 3組の家族で囲む朝ごはん − イラストレーター・コナガイ香

2022年09月16日

by 煎茶堂東京編集部

朝ごはん。一日をスタートする日常的だけれどちょっと神秘的な時間。素敵に過ごせたらその日は絶対いい一日になるはず。

でも毎日立派な朝食の時間を取れないのが現実。ささっと1分で出来ちゃう簡単メシでも、時には贅沢に外に食べに行っても、昨日の夕ご飯の残りだって、立派な朝ごはん。

そういえば、素敵なあの人はどんな朝ごはんを食べているのだろう…?

今回は、イラストレーターとして活躍するコナガイ香さんに聞いてみました。

3組の家族で囲む朝ごはん

数年前の夏、高校からの友人とその家族3組で、伊東の別荘へ旅行をしたときのこと。

その昔は、王道ホテルや穴場スポットなど、おいしい朝食を求めて食べ歩いていた私でした。が、子供ができると優雅な朝食どころか、スーパーの買い物すらままならないのが、現実。

だけど、せっかくの旅! 翌朝用に、普段は買わないようなちょっといいソーセージや卵、パッションフルーツなんかをカゴに入れて、ワクワク感を高めてみたりして―。

そして翌朝、ソーセージを焼く人、皿を並べる人……それぞれが寝ボケ眼でモクモクと作業し、食卓を囲んで「いただきます!」。目の前には友人たちと家族がいて、私にも家族がいる。

いつもと変わらない会話と、オシャレ感もなく皿が並ぶ食卓。ただそれだけなのに、胸を締め付けられるような平和に包まれた、幸せの朝ごはんでした。

コナガイ香(こながい・かおる)

イラストレーター。雑誌、書籍、ウェブ媒体から、ブランドビジュアルやプロダクトへのイラスト提供をしながら展示活動をしている。タイ・バンコク、蔦屋書店、ギャラリールモンドにて展示歴あり。イラストはゆるめの線、大きめの身体が特徴的。 HP : konagaikaoru.com

関連記事