結婚式の引き出物、記憶に残るお茶ギフトと演出で特別に -実際に贈ったカップルの声

結婚式のゲストに感謝の気持を伝えることのできる”引き出物”はありきたりなものではなく、きちんと自分で選んだもの、大人のセンス溢れるおしゃれなものを選びたいですね。ですが、結婚式という伝統を重んじながらもモダンで自分たちらしい価値観を反映できる品物に出会うのは、なかなか難しいもの。

 

今回はそんな中で、大切な引き出物に煎茶堂東京の商品を選んで頂いた一組のカップルをご紹介します。

 

長くふたりを見守ってくれた大切なゲストへの贈り物

今回ご紹介する引き出物を選んで頂いたおふたりは、高校の頃から10年のお付き合いの後に結婚された学生時代の同級生。結婚式も、気心知れた知人を招待したシンプルでアットホームなものだったそうです。

引き出物も、そんなおふたりの式の雰囲気に似合うものを選びたいという想いがあり、式場などから提案された一般的なものではなくぱっと目を引いて、心に残るものを探していたのだとか。

 

探していく中で新郎が思いついたのが、煎茶堂東京の茶葉。実は新郎が煎茶堂東京の代表の知り合いで、煎茶堂東京の催事のお手伝いを頂いたこともあるほどの仲なのです。

 

お茶を知ると豊かになる。そんな新鮮な感動を共有したい

とはいえ、日本茶を飲みはするもののお茶に対して特別な思い入れがあったわけではなかった新郎。

その印象がガラリと覆ったのが、まさに催事をお手伝い頂いた時…イタリアで行われたイベントに出店していた煎茶堂東京のブースでの出来事でした。

各国からいらっしゃるお客様に茶葉の産地や年度による味わいの違いがあること、茶葉の出来を競う賞が日本に存在することなどを説明したところ、ある方が「それはもう、ワインのようなものだね」とおっしゃった言葉が忘れられないのだとか。

 

「ワインのぶどうの品種にメルローやカベルネ・ソーヴィニヨンブランなどがあるように、お茶にも品種の違いとその楽しみ方があって良いというのは斬新な考えかたで面白いし、こんなにも知的好奇心をそそられる存在だとは思わなかった。」

と語る新郎。そんな感動を同じくゲストの方に知って頂きたいという想いの末に、引き出物を煎茶堂東京のシングルオリジン茶葉に決めたそうです。

 

使い勝手と特別感の絶妙なバランスを狙って

おふたりが選ばれたのは『透明急須』と『002 香駿』のセット。(参考価格:6,271円(税込))

煎茶堂東京の1番人気商品である『透明急須』をセットにしたのは、若い方がもし急須を持っていなくてもお茶を楽しめるようにという心遣いから。また、2〜3人分のお茶が作れる通常の急須は一人暮らしの方には持て余してしまいますが、”1人分が淹れられる”透明急須の使い勝手の良さは今回のギフトにピッタリだなと感じたのだとか。

 

そして茶葉は、煎茶堂東京のティーコンシェルジュと相談しながら決めました。

一生に一度の贈り物であり様々な方がギフトを受け取られるということで、ゲストが受け取った際に、どんな方でもいつものお茶と違う特別なものであると感じて頂きやすいような工夫として、”見た目”と”香り”を大事にしてセレクトしました。

まず見た目は、針のように大きくツヤがある茶葉である浅蒸しの茶葉をセレクトすると、茶葉に詳しくない方でも高級感を感じて頂きやすくなります。

香りは、イメージを覆すような個性あふれる香りでありつつ、爽やかなおふたりの印象を反映したいという想いの末に、40種類以上の茶葉の中からすっきり上品な薫風を感じさせるお茶である『002 香駿』にたどり着きました。

 

ただのギフト以上の存在になった引き出物

お二人が式を挙げたのは株式会社CRAZYが運営するIWAI OMOTESANDOという会場。”ゲストが本当にお祝いできる結婚式”というコンセプトを掲げており、お二人の想いが叶う場所だったのだとか。

会場の雰囲気はシンプルでモダンでありながらも和の伝統的なテイストが程よく入っており、偶然にも煎茶堂東京引き出物のデザインがその空気感にピッタリと合わさりより統一感のある会を作れたのだそうです。

そしておふたりの式で最も特徴的なのが、引き出物のお渡しのしかた。

引き出物は通常、特別ゲストに説明などすることなくお渡しするのが通常です。

ですが、式の最後にゲストの前で新郎自ら引き出物の箱を空けて内容の説明をしたのだとか。これにより、茶葉の楽しみかたやふたりの想いがしっかり伝わり、引き出物をお渡しすること自体がゲストに楽しんで頂けるイベントに。

ゲストの反応も良かったそうで『いつも見るような引き出物じゃなくて新鮮!』『こんな商品があるのか』という驚きの声があったそうです。また、新郎新婦のお祖父様・お祖母様も愛用頂いていたりと、幅広い年齢のゲストに受け入れられたようです。

 

煎茶堂東京のギフトについてもっと知る

煎茶堂東京のギフトは、煎茶堂東京 銀座店煎茶堂東京オンラインストアからご購入いただけます。煎茶堂東京 銀座店の店頭では試飲頂きながらコンシェルジュがギフトのご提案をさせて頂きますのでお気軽にご来店ください。

煎茶堂東京がおすすめする「日本茶ギフト」5つのポイントと選びかたを見る

まずは気軽にLINEで相談

煎茶堂東京オンラインストアでギフト商品一覧を見る

← Older Post Newer Post →

お茶のある暮らし Tea Life

RSS
Tags
001 はるもえぎ 001はるもえぎ 002 香駿 003 こいしずく 003こいしずく 004 やぶきたやめ 005 おくみどり 006 ゆたかみどり知覧 006ゆたかみどり知覧 010 ふくみどり 011やまなみ 012 あさつゆ 016むさしかおり 018 うじひかり 018うじひかり 020 さえみどり 021 釜炒りさえみどり 022 かなやみどり 024 香駿雁金 031 浅蒸しはるもえぎ 034 ゆたかみどり 034ゆたかみどり 035 さきみどり彼杵 035さきみどり彼杵 039 さきみどり出雲 040 静7132 041 ごこう 042みえうえじま 045 おくみどり 霧島 047 釜炒りはるもえぎ 050 茂2号 5種飲み比べギフトセット TOKYO TEA JOURNAL VOL.1 VOL.2 VOL.4 VOL.5 お月見 お茶のある暮らし お茶の三大産地 お茶の情報 お茶の成分 お茶の栽培方法 お茶の淹れ方 お茶の産地 お茶の製造工程 お茶はどうやって淹れれば? お茶菓子 お餅 かぶせ茶 ふくみどり ほうじ茶 まろやかな国産粉末緑茶 わたしの茶道具 カテキン カフェイン ギフト テアニン ハーブティー ビタミン プレゼント ペアリング ミネラル ミント ラッピング リモートワーク ワイングラス 三大銘茶 三重県 中蒸し 九州 京都府 作山窯 八十八夜 冷茶 包装 十五夜 品種のはなし 埼玉県 大福茶 子ども 宮崎県 新茶 日本茶 東京茶寮 梅シロップ 植物 植物としてのお茶 浅蒸し 海苔 深蒸し 温かい煎茶 温度 煎茶 煎茶パック 煎茶堂東京 狭山茶 玉露 生産量 緑茶 編集部 茶摘み 茶摘み体験 茶育 被覆栽培 贈り物 贈答 透明急須 長崎県 静岡 静岡県 飲む植物園 鹿児島県