〈 あの人の朝ごはん 〉08 コーヒーとチョコレート − 漫画家,ゲームクリエイター・香山哲

2021年10月27日

by 煎茶堂東京編集部

朝の時間をどう使うかで、その一日の全てが決まると言っても過言ではない気がするのです。そういえば、素敵なあの人はどんな朝の時間を過ごしているのだろう?

今回は、漫画家兼ゲームクリエイター・香山哲さんが身体を起こすために味わう、朝のお話を伺いました。

コーヒーとチョコレート

どこかに旅行している時だけは、はりきって朝から目が覚めるし、何でもたくさん食べられるけれど、普段の朝はコーヒーやお湯だけを飲んだり、チョコをかじったり、ハチミツをなめたりするだけの日も多いです。

自分の場合、朝が苦手で起きる時間がたいてい遅いし、すぐに出かけることもほとんどないので、朝ごはんは「お昼ご飯までの時間稼ぎ」という意味合いも強い。

それでも、寝てる間に失った水分をなんとかしたり、好きな匂いを嗅いだりするのは、その日一日を負担なく、ゆっくり開始させるのに重要な工程だと思います。

ちょっと気が向いたとき、少し冒険したくなったときのために、いろいろな飲み物や果物を買っておくこともたまにあります。

香山 哲(かやま・てつ)

漫画家・ゲームクリエイター。漫画、コンピューターゲーム、エッセイなどを制作。ベルリンへの移住生活を、空想を織り交ぜた物語で描き『このマンガがすごい! 2021年 オトコ編』第10位にランクインした『ベルリンうわの空』シリーズが、2021年9月1日ついに完結。

次回は、雑貨コーディネーター・オモムロニさんの理想の喫茶店のピザトーストセットをご紹介します!

関連記事