【期間延長2月10日(木)まで】4,000円以上で送料無料!月~木15時まで注文で翌営業日、金~日祝は翌々営業日発送

【お菓子とお茶】力士も手土産に使う?「両国 國技堂」の「土俵サブレ」と桜のような香りの「040 静7132」

2021年03月22日

by 煎茶堂東京編集部

世の中の変化で、気軽に外出がためらわれるのが悲しくもありますが、自宅での時間を楽しむきっかけにもなりました。

大事な湯呑みを取り出し、おいしいお茶とおいしいお菓子を用意して、おうちお茶時間を過ごすこと。ゆっくりお茶に向き合ったり、おいしいものを合わせたり、好きな雰囲気を演出してみるのが幸せです。

今回、韓国ソウル出身/煎茶堂東京の李(り)が紹介するのは、お土産でも人気な両国 國技堂の「土俵サブレ」。おいしいおやつと美味しいお茶で、ひと息いれませんか?

両国 國技堂「土俵サブレ」

「両国 國技堂」は、両国駅から歩いて5分ほどの場所にあります。 「あんこあられ」が有名なお店で、1階では和スイーツや雑貨を販売、 2階ではイートインスペースがあります。

「両国 國技堂」を知ったきっかけは、東京茶寮の期間限定新メニュー「お茶屋の本格パフェ」と一緒に提供する「さくらの煎茶」に合うお茶菓子を探すため。

「あんこあられ」の甘塩っぱい味が「さくらの煎茶」にピッタリだと思いお店に伺った時に、店員さんが「土俵サブレ」をすすめてくれました。

実は、この「土俵サブレ」、これまでお相撲さんへの販売限定の商品だったのをあまりの人気ゆえに2020年1月から販売を開始したのだとか。

お手軽なお値段(195円 税込)とお相撲さんのイラストが描かれた可愛いパッケージにキュンとして試してみることに。どんなお茶に合せてみようかと楽しい想像をしてみます。

かわいい力士のイラストと、意外な中身

かわいい力士の絵が描かれているパッケージを開けると、ホロホロするクッキーの間にホワイトチョコがはさまっているではありませんか!

お相撲さんなので和の素材かと思いきや、クッキーの中には細かく砕いたマカダミアナッツが入っています。サクサクとした食感が最高!これは止められないお菓子ですね。

ちょうどいい大きさは小腹が空いた時やおやつ時間にに食べるのにぴったり! 仕事中の間食や、食後の軽めのティータイムにも良さそうです。お友達に手土産として配りたいお菓子でもあります。

ホッと一息、お茶の時間。おいしいお菓子があってより幸せ

今回「土俵サブレ」に合わせるお茶は「040 静7132」をチョイス。

「040 静7132」は、ほんのり桜のような香りがするのが特徴。これは桜の葉にも含まれている「クマリン」という芳香成分が「040 静7132」の茶葉にも含まれているためです。春の香りがふわっと香るので、今の時期的にもオススメしたいお茶です。

深蒸しによる綺麗な濃い緑のの水色は、味わう前からその深い味わいが伝わってきます。

ペアリングの際は「土俵サブレ」を少し口の中に残して「040 静7132」を味わうのがポイント。 暖かいお茶に「土俵サブレ」が口の中でとろっと溶けます。

クッキーの間にはさまっている甘いホワイトチョコと深い味わいの「040 静7132」の調和を楽しむこと。 そして最後に、鼻先に桜のような残響が残ります。

深蒸しのお茶は、まろやかさも感じるのでホッとするティータイムになりました。おいしいお菓子で過ごす、日常のちょっとした癒し。 たった10分の時間でも気分転換に最高です。

両国 國技堂「土俵サブレ」

商品名 土俵サブレ
価格 195円 (税込)
販売期間 通年販売
販売場所 〒130-0026
東京都墨田区両国2丁目17−3
URL http://kokugikan-st.com/food/food_p3
こちらのページでご紹介した商品

関連記事