おうちでつくる煎茶モクテル!メロンと「036 みなみかおり」のハーブモクテル

ノンアルコールドリンクがブームとなっている昨今。旬のフルーツと緑茶を使って、自宅でできるモクテル(=ノンアルコールドリンク)を作ってみませんか?

今回は、春〜夏が旬のメロンと「036 みなみかおり」を使って初夏にぴったりのドリンクレシピをご紹介!

 

メロンと「036 みなみかおり」のハーブモクテル





036 みなみかおり」は、甘味と苦味が強く、若草のような香りが立つ鹿児島県「頴娃」の品種です。深蒸しなので、深い緑の水色も合わせて楽しんで。春から夏にかけて出回るメロンや、バジル&ミントなどのハーブと合わせてスッキリ爽快感のある味わいに。

 

<準備するもの>

  • 036 みなみかおり」4g
  • キューブアイス 6つ
  • 青肉メロン 1/4個
    (熟していなければアガベシロップor砂糖をお好みで足す)
  • 塩B トッピング用適量
    (粗塩より細かい粒の塩がオススメ)
  • 炭酸 70ml

- A
  • バジル 2枚
  • ミント 7枚
  • レモン汁 小さじ1杯
  • 塩A ひとつまみの半分くらい(本当に少しでOKです)





<作りかた>


【1】メロンの果汁を絞る
メロンの種を取り、ざるでメロン果肉を手やスプーンなどで押して汁を出す。

【2】Aをブレンダーにかけ攪拌する
メロンの果汁にAの材料(レモンを絞り、バジル、ミント、塩A)を入れてブレンダーにかける。テイスティングして甘さが欲しければアガベシロップor砂糖をお好みで足す。

【3】「036 みなみかおり」一煎目を抽出する
036 みなみかおり」4gを急須に入れ、80℃のお湯で70秒蒸らす。氷を5個入れたビーカーに注ぎ、かき混ぜまぜる。お茶が冷えたら、氷を取り除いて【2】に加える。

【4】二煎目を抽出する
茶葉が入ったままの急須の真ん中に氷を1つ置いたら、キンキンに冷えたソーダを50ml入れて、20秒経ったらまた【2】に加える。

【5】グラスに注ぎ、トッピングして完成
グラスのフチにレモン汁をつけて塩Bを纏わせたらグラスに注ぎ、最後に炭酸20mlを加え、完成!



メロンの果肉が熟れていないと青くささを感じる原因になるので、【2】の段階でのテイスティングは忘れずに!甘さが足りないと思ったらアガベシロップor砂糖を加えましょう。暑い日にゴクゴク飲みたいキレのあるモクテルで初夏を感じてくださいね!








他のレシピも見る

036 みなみかおり モクテル

← Older Post Newer Post →

レシピ Tea Recipe

RSS
Tags
001 はるもえぎ 002 香駿 004 やぶきたやめ 005 おくみどり 006 ゆたかみどり知覧 008Z1 009おくひかり 010 ふくみどり 014熊球磨在来 018 うじひかり 020 さえみどり 029めいりょく 032 つゆひかり頴娃 034 ゆたかみどり 036 みなみかおり 039 さきみどり出雲 040 静7132 041 ごこう 042みえうえじま 044 うじみどり 046 おくゆたか 霧島 046 おくゆたか霧島 047 釜炒りはるもえぎ 048 鳳春 049 あさひ 050 茂2号 053 はると34 054 あさのか TOKYO TEA JOURNAL あんこ お茶の情報 お茶割り お酒 さくらの煎茶 ほうじ茶 アイス ウイスキー カカオ カフェイン チョコレート ブランデー ペアリング モクテル レシピ ワイングラス 作山窯 冷茶 微発泡茶 掃除 新茶 椎茸 水出しほうじ茶 洋菓子 津軽三味線 海苔 温かい煎茶 焼酎 煎茶 玉露 盆栽 福岡県 粉末緑茶 緑茶ハイ 緑茶割り 茶殻 落語 透明急須 野点 静岡割り 鹿児島県