【期間延長2月10日(木)まで】4,000円以上で送料無料!月~木15時まで注文で翌営業日、金~日祝は翌々営業日発送

リズミカルに。1月に販売する中里花子さんのうつわをご紹介

2022年01月14日

by 神まどか

煎茶堂東京・東京茶寮/デザイナー 青森県生まれ。よく飲みよく食べよく眠る。好きな食べ物は「豆花」。突拍子もなく大きい声で歌うのが好き。朝に弱いけど早起きに憧れます。

素敵な器があると、日々の生活がぐっと潤う。

今回は、2022年1月に販売開始する中里花子さんの器と、それぞれの販売開始日時をご紹介します。

1月19日(水)販売開始
自然の形をモチーフに。「バンブーカップ」

スッとくびれたカップは、スタッキングさせると竹のような佇まいに。名前の通り竹から着想を得て形成されたシルエットはのびのびとした気持ちよさを感じます。

販売開始:2022年1月19日(水)11時

1月19日(水)販売開始
作り手の個性が出る「しのぎカップ」

飲み口が広がった小さいカップ。中里さんが一本一本、全体のバランスを見ながら入れている刻線がアクセントになった「しのぎカップ」は、綺麗な曲線を描いたアウトラインと手仕事の痕跡が同居した一品です。

販売開始:2022年1月19日(水)11時

1月26日(水)販売開始
唯一無二のシルエット。「エッグボウル」

「自然な形が美しいと思っていて。あんまりわざとらしいと作家のエゴが強く出て、使ってる方が気負いしちゃうので、使ってる人には気持ちよく空気みたいな存在を感じて欲しい」と話す中里さん。

一点一点の違いも、作っているとそう仕上がるから。それがありのままで自然なこと。そんな考えに、私たちも大きく頷いてしまいました。

販売開始:2022年1月26日(水)11時
商品ページは1月21日(金)公開予定です。

関連記事