品種を選んで「自分だけのオリジナルブレンド茶」がつくれる「SINGLE⇔BLEND日本茶ブレンド体験キット」


シングルオリジン煎茶専門店が提案する「ブレンド」

一般的に流通している茶葉の多くはブレンドされたお茶で、その中身に使用されている茶葉がどのようなものかは消費者に開示されていません。ブレンダーが狙った味を予算と消費量に合わせて作ることができるというメリットがある一方で、飲む側からすると「なぜこの味わいなのか」という理解が促進されず、次第に日本茶への関心が薄れ、価格競争に陥る状況がありました。

一番の課題は、「使われている茶葉がどのようなものかわからない」ことです。そこで、農園・品種・生産プロセスが明確にわかる当店のシングルオリジン煎茶ならではの「ブレンドされる前の茶葉にまで立ち戻ることができる」というコンセプトのブレンド体験キットを発売いたします。

「SINGLE⇔BLEND 日本茶ブレンド体験キット」


日本茶のブレンドは「合組(ごうぐみ)」と呼ばれ、それぞれ異なる茶葉の特徴を見極め、味に優れたもの、香りが高いもの、色が良いものなどを配合することでお茶の奥行きを作る工程です。「SINGLE⇔BLEND 日本茶ブレンド体験キット」は、日本茶の代表的な品種である「やぶきた」(静岡県産・シングルオリジン)をベースとして味・香りをつくり、当店の37種類(2018年10月現在)以上ある全国各地のシングルオリジンの茶葉から2種類を選んでオリジナルブレンドがつくることができます。

<利用シーン1>店頭で自宅用のオリジナルブレンドをつくる


煎茶堂東京では、店頭で茶葉の試飲が可能です。ご自分のライフスタイルに合わせ、食事に合わせたり、飲む時間帯にあわせて茶葉をお選びいただけます。店頭でティーコンシェルジュが茶葉の特徴をご案内いたしますので、我が家オリジナルのブレンド茶をつくりましょう。

<利用シーン2>プレゼントを贈る相手のイメージにあわせて茶葉を選び、体験キットを贈る


紅茶が好き、コーヒーが好き、お酒が好き・・・当店ではそんな方に向けてオススメの日本茶をご提案いたします。意外性のあるギフトとして、日本茶のブレンド体験キットを贈りませんか。

<缶のデザイン一例>

缶のデザインは季節や店舗によって変わり、多数のバリエーションの中から選ぶことができます。自分が楽しむことはもちろん、大切な人へのギフトに、オリジナルのブレンド体験キットをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

<キット内容> 


・ブレンド手順説明書
・缶入りシングルオリジン煎茶(25g)
・名入れステッカー
・レシピステッカー
・袋入りシングルオリジン煎茶(4g×2)

 

<ブレンドの手順>

1) 缶のデザインを選ぶ 2) 4gパックのシングルオリジン煎茶を2種類選ぶ 3) 缶にすべての茶葉を入れる
4) 1分間コロコロと転がして均一に混ぜる 5) 名入れステッカーに名前を書いて缶の正面に貼る
6) 白地のシールに茶葉の名前を書いて缶の背面に貼る

完成!

<商品名>
SINGLE⇔BLEND 日本茶ブレンド体験キット
<発売日>
2018年11月3日(土)
<価格>
2,160円(税込)
<販売店舗>
煎茶堂東京 銀座店
煎茶堂東京 阪急うめだ店

<限定コラボレーション缶>

★エストネーション銀座店では、ブランドのイメージを元にした「エストネーション限定ブレンド体験キット」(007宵の七曜星/017藤枝かおり)を発売いたします。

★煎茶堂東京銀座店では、イラストレーター長場雄氏が描いた「千利休」のコラボレーション缶が登場!