【立ち読み】TTJ VOL.16『野点のススメ』

2021年01月27日

by 煎茶堂東京編集部

お茶の定期便「TOKYO TEA JOURNAL(トーキョーティージャーナル)」VOL.16(2020年8月号)『野点のススメ』の誌面を立ち読み!

TOKYO TEA JOURNALのお申し込みはこちらから

お茶の定期便「TOKYO TEA JOURNAL」

※バックナンバーのお買い求めは煎茶堂東京 銀座店 店頭のみにて承っております。

VOL.16『野点のススメ』

2020年 8月号 ─ 「014 熊球磨在来」「004 やぶきた やめ」

自然と親しみながら、自由にお茶を楽しむ方法として、カジュアルに親しまれるようになりつつある「野点」。自然の風に吹かれながら、一杯の煎茶がもたらす清らかな風を心にも感じる野点は、煎茶の清々しい味わいをもっとも楽しめる飲み方かもしれません。

この「清風」の精神を今に受け継いでいるのが、煎茶を使ってお点前を行う「煎茶道」。野外で過ごすのが気持ちいい季節に、「野点」のお茶をより深く味わうための心の在り方を、小笠原流煎茶道家元嗣・小笠原秀邦先生に伺いました。

Contents

002
An Encouragement of NODATE
野点のススメ/煎茶の清々しい味わいを、野外で楽しむ


004
思いが込められた煎茶は心に清らかな風を吹かせる


006
小笠原流煎茶道の五ヵ条


008
お茶を持って、ピクニックへ出かけよう


010 Recipe 1
「014 熊球磨在来」の氷水出し


012 Recipe 2
「004 やぶきた やめ」の急冷茶


014 連載
わたしの茶道具〈MY TEA TOOL.〉
煎茶堂東京・店長/李セロム


015
編集後記 ほか

TOKYO TEA JOURNALのお申し込みはこちらから

お茶の定期便「TOKYO TEA JOURNAL」