重厚な旨味と香りから天然玉露と称される品種。012あさつゆ

2019年04月22日

by 煎茶堂東京編集部

現在、煎茶堂東京・東京茶寮で提供されている、シングルオリジン煎茶「012 あさつゆ」をご紹介します。

012 あさつゆ

重厚な旨味と香りから天然玉露と称される品種。
‍‍穀物感のある太い味わいは凝縮したスープのよう。

‍‍‍甘味:★★★ 苦味:★ 旨味:★‍‍‍★★

旨味が強くしっかりと太い味。鹿児島は今日も元気なお茶を作っています。口の中に広がる旨味・甘味が強いが、実はしっかり渋さもあり、飲みごたえたっぷり。ご飯と合わせて一煎、二煎と‍‍‍飲んでも良し、玉露のようにじっくりと低温で淹れてもよし。

合組 『あさつゆ』シングルオリジン
産地 鹿児島県「霧島」
農園 西製茶工場‍‍‍
標高 210m
蒸し 中蒸し
火入れ 80℃ 10min
来歴 宇治在来種から選抜
農林水産省 品種登録年 1953年
種苗法 品種登録年 未登録
早晩性 やや中生
品種の特性 甘味、旨味が強く渋味が少ない優良品種。別名天然玉露ともいわれている。
命名の由来 不明

茶葉



水色

レーダチャート

このお茶を飲んでみる

ペアリングお茶菓子

関連記事