018 UJIHIKARI うじひかり (30g)

018 UJIHIKARI うじひかり (30g)

¥1,900

価格:税込

配送料:670円(沖縄/離島を除く)

6,000円(税込)以上のご注文で送料無料!

ご購入に関してのよくあるご質問

商品について質問がありますか?

24時間自動モード/営業時間中はスタッフ応答します!

商品詳細

018 嫋 「UJIHIKARI うじひかり」

個性派の玉露としてしっとりと繊細な香りが特徴。低めの温度から煎を重ねて香りを楽しむのが宇治スタイル。

甘味:★★ 苦味:★ 旨味:★★★

 

 

『018 うじひかり』味わいと香りは? 

 

『018 うじひかり』はその名の通り宇治で出来た品種。低めの温度から煎を重ねて、凝縮された旨味と香りをじっくり楽しむのが宇治スタイル。

玉露の中でも個性派で、しっとりとした繊細な香りが特徴。煎茶堂東京のお茶の中では、旨味の方に位置づけられるお茶なので、玉露や旨味がお好きな方に飲んでいただきたいお茶です。

 

 

おすすめのレシピ 

 

・一煎目 4gの茶葉に60℃のお湯を120ml、2分で抽出します。

・二煎目 65℃のお湯120mlで20秒。

・三煎目 70℃のお湯120mlで15秒で抽出していきます。

 玉露は、低い温度でじっくり抽出。繊細な香りと凝縮した旨味を引き出します。低い温度から徐々に温度を上げていくことで煎を重ねて楽しめます。

 

 

 

 

 

何と合わせる?

 

玉露である『018 うじひかり』は、豊富な旨味が楽しめるお茶です。旨味を引き立てるキーワードは「塩味」。塩をふった揚げたての天ぷらは最高のペアリングになります。

『018 うじひかり』の特徴的な香りを消さないため、素材の滋味で味わうレンコンの天ぷらとはこれ以上ない組み合わせです。

 

 

こんなシーンにおすすめ

 

玉露は日光を遮ることでうまみ成分が多く残るように栽培しますが、日光の量が減ることで葉緑体が増え、青々とした色味が茶葉や水色にも表れます。この透き通った青みの美しさは白い磁器や透明のグラスで美しく映えます。玉露が好きな方やテーブルコーディネートをして楽しむ方におすすめです。

 

 

茶葉の様子

 

浅蒸しの茶葉で力強く撚られています。日光を遮ることで作る玉露は葉緑素が増え、黒っぽく深い緑色になります。

 

 

水色について 

 

浅蒸しで撚られた茶葉からはトロミのない透き通った水色が引き出されます。青みがかった透き通る水色は玉露の特徴で、にごりのある深蒸しとは違った魅力があります。(写真左が一煎目。右が二煎目。)

 

 

産地/生産者について

 

京都府の宇治田原で作られる『018 うじひかり』。「みんな同じ化粧、顔つき。それはどうなんだろうと思う。子育てと同じようにそれぞれの品種の良いところを伸ばし、その個性を求められて貰われていくのが嬉しい。」と男らしく、苦みばしった表情でお茶へのあふれる愛を語って下さった下岡さん。

 

 

 

 

缶はこんな感じ

茶缶を透明急須の上にのせるとスタッキングが出来るので省スペースです。
食器棚にあるとお茶の時間がより楽しみに。茶缶を開けると茶葉が銀のパッケージに梱包されて入っています。光や湿気が入ることも無く、安心です。はさみで開封してすぐの香りはフレッシュで濃厚。開封直後の濃厚な品種の香りを是非味わってみてください。

 

 

味わい 甘味:★★ 苦味:★ 旨味:★★★
合組 「うじひかり」シングルオリジン
産地 京都「宇治田原」
農園 下岡 清富
標高 240m
蒸し 浅蒸し
火入れ 80℃ 12min
備考 開封後は直射日光や湿度を避け、1か月を目安にお召し上がりください。


018 UJIHIKARI うじひかり (30g)

018 UJIHIKARI うじひかり (30g)

¥1,900

価格:税込

配送料:670円(沖縄/離島を除く)

6,000円(税込)以上のご注文で送料無料!

ご購入に関してのよくあるご質問

商品について質問がありますか?

24時間自動モード/営業時間中はスタッフ応答します!

この商品をみたあとに購入されている商品

割れない「透明急須」
¥3,785
にこまる玄米
¥380
034 YUTAKAMIDORI ゆたかみどり (30g)
¥1,544
017 FUJIEDAKAORI 藤枝かおり (30g)
¥1,663
005 OKUMIDORI おくみどり (30g)
¥1,404
Video