4,000円以上で送料無料!平日9時までの注文で当日出荷。金(9時以降)~日祝は翌営業日発送。

あの名作チーズフードと「052 さえあかり」レシピ

2021年10月14日

by 神まどか

煎茶堂東京・東京茶寮/デザイナー 青森県生まれ。よく飲みよく食べよく眠る。好きな食べ物は「豆花」。突拍子もなく大きい声で歌うのが好き。朝に弱いけど早起きに憧れます。

穀物を感じる香ばしさと、ほどよい甘味がほっとする「052 さえあかり」。このお茶に合わせるのにおすすめなのが、名作フードシネマ『シェフ三ツ星フードトラックはじめました』に登場するキューバサンド。

ローストポーク、チェダーチーズをたっぷりとはさんだパンの表面をバターでこんがりと焼きつけたらできあがり。中からとろりと溶け出すチーズや、香ばしいバターの味わいを、「052 さえみどり」の香りがさっぱりさせて、ひと口ごとにおいしさがよみがえります。

あの名作チーズフードと「052 さえあかり」レシピ

茶葉を釜で炒る「釜炒り」という製法で作られる「052 さえあかり」。通常の煎茶は茶葉を蒸しますが、釜炒りは釜で炒ってかく拌しながら乾燥させるのです。何といっても大きな特徴は、釜香と呼ばれる芳ばしい香り。

また適切な火力で炒ることで、茶葉のとろりとした甘味も引き出すことができるのだそう。

<材料>

茶葉「052 さえあかり」4g
お湯 90℃ 120ml

<淹れかた>

【1】一煎目を淹れる

急須に茶葉を入れ、90℃のお湯120mlを注ぎ、2分間蒸らします。

【2】急冷する

ロックアイスをたっぷり入れたグラス(またはサーバー)に注いで急冷して、完成!

中国茶を思わせる香りとしっかりとした甘味。急冷茶にすることで、しっかりとした味わいとさわやかな飲み口の一杯に。くるりと巻いた茶葉の美しさもぜひ楽しんで。

他のレシピをみる

こちらのページでご紹介した商品