037 TSUYUHIKARI DAISEN つゆひかり 大山 (4g)

037 TSUYUHIKARI DAISEN つゆひかり 大山 (4g)

¥400

内容量

価格:税込

配送料:670円(沖縄/離島を除く)

6,000円(税込)以上のご注文で送料無料!

ご購入に関してのよくあるご質問

商品について質問がありますか?

24時間自動モード/営業時間中はスタッフ応答します!

商品詳細

037 香 「TSUYUHIKARI DAISEN つゆひかり 大山」

大人しい一煎目に対して二煎目で抹茶のような香りと
口当たりに変身する。昨年度と異なり太い仕上がり。
甘味:★ 苦味:★★ 旨味:★★



『037 つゆひかり 大山』味わいと香りは?


『037 つゆひかり 大山』は一煎目と二煎目のギャップが大きい茶葉。一煎目はすっきりとしていて、二煎目は太く渋みがありどっしりとしています。煎茶堂東京のお茶の中では、渋みの方に位置づけられるお茶なので、渋みがお好きな方に飲んでいただきたいお茶です。



おすすめのレシピ


  • 一煎目
    4gの茶葉に75℃のお湯を60ml。35秒蒸らしてキューブアイスが3つ入ったグラスに注ぐ。

  • 二煎目
    80℃のお湯を120ml。10秒で抽出していきます。

『037 つゆひかり 大山』の一煎目と二煎目のギャップを活かすレシピに仕上げました。
一煎目は急冷茶ですっきり爽やかに、二煎目は濃い水色とどっしりとした渋みを楽しめます。


何と合わせる?



力強い大地の味を感じる『037 つゆひかり 大山』は渋みがしっかりとした骨太な味わいです。お仕事中など、しっかりを目を覚ましたい時や集中したい時。こんなお茶を淹れてもらえたら、眠気も吹き飛びそうです。




茶葉の様子



深蒸しの茶葉です。少しごわついた茶葉で日光をさえぎる被覆をすることで緑色が深くなります。




水色について



一煎目の水色はすこしにごりのある黄金色ですっきりとしています。二煎目はがらりと変わり、驚くほど深い緑色になります。
(写真左が一煎目。右が二煎目。)




産地/生産者について



鳥取県の北部に位置する大山町には、冬の寒さにじっと耐えながら、葉肉の厚く濃厚な茶葉を育む農家があります。「井上青輝園」は、父・隆治さんと4代目息子・正吾さんの親子で営む茶園です。隆治さんは鳥取を1度出て滋賀で茶業に就き、この地に再び戻ってきたという経歴の持ち主。


ふたつの土地をダイナミックにまたいで茶業を営んできた視点や栽培のこだわりについてお聞きしました。





味わい 甘味:★ 苦味:★★ 旨味:★★
合組 「つゆひかり」シングルオリジン
産地 鳥取県「大山」
農園 井上青輝園(井上隆治)
標高 137m
蒸し 深蒸し
火入れ 83℃ 10min 
備考 開封後は直射日光や湿度を避け、1か月を目安にお召し上がりください。
Video

この商品をみたあとに購入されている商品

001 HARUMOEGI はるもえぎ (4g)
¥400
002 KOUSHUN 香駿 (4g)
¥400
003 KOISHIZUKU こいしずく (4g)
¥400