ハーブとお茶のモクテルレシピ。「009 おくひかり」で甘くほろ苦いバレンタイン

外出できなくても、バレンタインは思いっきり楽しみたい!フレッシュで透明感のある飲み口が印象的な「009 おくひかり」は、バランスがよく飲みやすいお茶です。特別な日に飲むのなら、ハーブとスパイスの香りを加えたお洒落なモクテルにしてみてはいかがでしょう?

モクテルを飲み、舌にほろ苦さが残っているうちにブラウニーをひと口。まろやかな甘さが口の中で溶け合い、うっとりとすること請け合いです。お酒が好きな方なら、砂糖と水の代わりにジンを使ったティーカクテルにするのもおすすめ。




「009 おくひかり」で甘くほろ苦いバレンタイン





トップノートに「009 おくひかり」の爽やかさとほのかな甘味を感じるモクテル。酸味と苦味もあるチョコレートのお菓子との組合せは、おいしさをさらに増してくれます。


<材料>

A

  • 茶葉「009 おくひかり」4g
  • ミント 4枚
  • ローズマリー 数本
  • カルダモン 1粒(なくても可)
  • 砂糖 小さじ5杯


その他

  • 炭酸水 60㎖
  • キューブアイス 3つほど
  • ライム 1/8個
  • ローズマリー(飾り用)

 



<モクテルのつくりかた>


【1】Aの材料を全て混ぜ、シロップをつくる




Aの材料をすべて瓶に入れ、冷蔵庫に入れて30分置く。



【2】モクテルを作る




グラスにキューブアイスを3つほど入れ、1のシロップ20gに炭酸水を加える。



【3】トッピングをして完成!




ライムを数滴絞り、ローズマリーをトッピングして完成!






シンプルにお茶を楽しむもよし。アレンジレシピでお茶の違う表情を楽しむもよし。今回は、バレンタインというシチュエーションに合わせておませなレシピにしてみました。各々のバレンタインを楽しみましょう!


使用した茶葉はこちら

 



他のレシピをみる

 

 

このレシピは「TOKYO TEA JOURNAL」VOL.22に掲載されています。VOL.22のテーマ「カカオはどこからやってくる?」の特集はこちらからご覧いただけます。

 




TOKYO TEA JOURNALを購読する

009おくひかり TOKYO TEA JOURNAL チョコレート モクテル 洋菓子

← Older Post

レシピ Tea Recipe

RSS
Tags
001 はるもえぎ 002 香駿 004 やぶきたやめ 005 おくみどり 006 ゆたかみどり知覧 008Z1 009おくひかり 010 ふくみどり 014熊球磨在来 018 うじひかり 020 さえみどり 029めいりょく 032 つゆひかり頴娃 034 ゆたかみどり 036 みなみかおり 041 ごこう 042みえうえじま 044 うじみどり 046 おくゆたか 霧島 046 おくゆたか霧島 047 釜炒りはるもえぎ 048 鳳春 049 あさひ 050 茂2号 053 はると34 TOKYO TEA JOURNAL あんこ お茶の情報 お茶割り お酒 さくらの煎茶 ほうじ茶 アイス ウイスキー カカオ カフェイン チョコレート ブランデー ペアリング モクテル レシピ ワイングラス 作山窯 冷茶 微発泡茶 椎茸 水出しほうじ茶 洋菓子 津軽三味線 海苔 温かい煎茶 焼酎 煎茶 玉露 盆栽 福岡県 粉末緑茶 緑茶ハイ 緑茶割り 茶殻 落語 透明急須 野点 静岡割り 鹿児島県