【お菓子とお茶】お取り寄せギフトにピッタリ。3層の瓶詰めチーズケーキ「CHILK」と「006ゆたかみどり知覧」でとろける冬のティータイム

東京の街を歩いていると、ふとステキなお菓子屋さんに遭遇してしまいます。可愛いお菓子とシングルオリジンのお茶をペアリングすると、新たな発見をすることも。

今回は、スイーツ大好き煎茶堂東京ティーコンシェルジュの木村が、お取り寄せギフトにもピッタリな可愛いお菓子と煎茶堂東京のお茶のステキな出会いをご紹介します。


cafe THE SUN LIVES HEREの3層の瓶詰チーズケーキ「CHILK」



「牧草を給餌する乳牛の生クリーム」と「十勝産のクリームチーズ」を贅沢に使い上質なチーズケーキを手作りしている三軒茶屋のチーズケーキ専門店。三軒茶屋の地域に根付き、ご近所さんから愛される可愛いらしいカフェです。

私が訪れたのは木曜日の19時頃。平日の夜にも関わらず、小さなお店の中は若いカップルや女性達で大賑わい。10席程のカフェスペースは満席です。

私のお目当ては、インスタグラムで見てからずっと気になっていた3層の瓶詰チーズケーキ。自分用に人気No.1のプレーン味と、煎茶堂東京スタッフにお裾分けする季節のフレーバー(カボチャ、マロン、ブルーベリー)3種をテイクアウトしました。

店頭では、計4個の注文でBOXに入れてくれます。オンラインショップでも4個BOXの購入ができるので、お取り寄せギフトにもピッタリです。
今回は4個オーダーしたので可愛いBOX付き。明日の朝、このプチギフトを持って出社するのがワクワクします。




ひとさじごとに味が変化する三層の瓶詰チーズケーキ



帰宅してから、お店のブログ記事を拝見。“「三軒茶屋にお土産を」という思いから、感度の高い三軒茶屋の皆さんに受け入れられるようなリッチで上質なチーズケーキをつくりました!”と、店主の熱い想いが綴られており、胸を打たれました。

チーズケーキに集中して、三軒茶屋の皆様に「街にあってよかった」と思えるカフェになっていこうという、地域を大切にする想いにも深く共感。熱い想いが、このひとつの小さな瓶に詰まっているのです。

さて、このチーズケーキの最大の魅力は、1個の瓶の中で3通りの味の変化を楽しめること。見た目では分かりにくいのですが、瓶の中ではチーズケーキが3層に分かれています。
3層のチーズがどんなリズムを奏ででいくのでしょうか。期待に胸が高鳴ります。

いざ、ガラスの瓶にスプーンを入れると、フワッと柔らかいチーズの触感がスプーンから手に伝わってきます。ゆっくりと掬い上げ、1層目をパクッとひとくち。

生クリームで作られた濃厚なレアチーズケーキが、口の中でトロトロとろけていきます。想像していた以上に、クリーミーでミルキーな味わいにノックダウン。

2層目は、ヨーグルトを使用したミルクチーズケーキ。少し酸味を感じつつ、後味がスッキリしていて爽やかな味わいです。口の中をスムースに漂い続ける爽快なヨーグルトの香りが堪りません。

3層目は、ほどよい酸味とまろやかコクが特徴のNYチーズケーキ。3層の中で1番ドッシリとした味わいで、深みのあるコクは深蒸し煎茶と合わせたら相乗効果まちがいなしです。




ホッコリ。優しく。冬の濃厚なティータイム



今回チーズケーキのお供に選んだのは、超強火焙煎による芳ばしい香りが特徴の「006 ゆたかみどり 知覧」。チーズケーキが3層なので、それぞれの味に合わせて「006 ゆたかみどり 知覧」も三煎淹れながらペアリングしていきます。


1層目のミルキー感と、一煎目の「006 ゆたかみどり 知覧」の甘味が優しくマッチング。


2層目は、少し濃く淹れたニ煎目の苦味と合わせると、ほろ苦い大人な味わいに。

3層目は、玄米をプラスした芳ばしい三煎目と。玄米の甘みと茶の渋味がチーズと交わい、ミルクチョコレートを思わせる深みと甘みを感じます。

全く予想していなかった味わいの変化に驚きました。三煎ごとに大きく印象の異なる化学反応が、私の想像力を超越していきました。これこそ、ペアリングの醍醐味。

冬の寒い日に静かな部屋で、濃厚なチーズと芳ばしい茶の香りに包まれる。そんな優しくホッコリした時間を演出してくれそうです。

季節のフレーバーを食した煎茶堂東京スタッフとは、旨味が強い鹿児島の深蒸し煎茶「032 つゆひかり 頴娃」や「045 おくみどり 霧島」が合うんじゃないかとペアリング談義に花が咲きました。

皆さんも是非、驚きに満ち溢れたペアリングの世界をお楽しみください。




 

 

cafe THE SUN LIVES HEREの3層の瓶詰チーズケーキ「CHILK」

商品名 CHILK チルク
価格 1つ 550円(税込)
販売期間 通年販売
販売場所 cafe THE SUN LIVES HERE
東京都世田谷区三軒茶屋1丁目27-33
URL https://cafethesunliveshere.shopinfo.jp

 

紹介したスタッフ

煎茶堂東京・ティーコンシェルジュ
木村 晃

金沢生まれ、千葉育ち。日本の伝統工芸や日本酒が好きです。冷酒を江戸切子で飲むのが一日のご褒美。最近は、東京近郊の酒蔵を巡っています。

 

006 ゆたかみどり知覧 032 つゆひかり頴娃 045 おくみどり 霧島 お菓子とお茶 木村 晃 洋菓子

← Older Post Newer Post →

お茶のある暮らし Tea Life

RSS
Tags
001 はるもえぎ 001はるもえぎ 002 香駿 002香駿 003 こいしずく 003こいしずく 004 やぶきたやめ 005 おくみどり 006 ゆたかみどり知覧 006ゆたかみどり知覧 009おくひかり 010 ふくみどり 010ふくみどり 011やまなみ 012 あさつゆ 014熊球磨在来 016むさしかおり 017藤枝かおり 018 うじひかり 018うじひかり 020 さえみどり 021 釜炒りさえみどり 022 かなやみどり 024 香駿雁金 027CA278 028りょうふう 029めいりょく 031 浅蒸しはるもえぎ 032 つゆひかり頴娃 033 やまかい 034 ゆたかみどり 034ゆたかみどり 035 さきみどり彼杵 035さきみどり彼杵 037 つゆひかり大山 038 山の息吹 039 さきみどり出雲 040 静7132 041 ごこう 042みえうえじま 045 おくみどり 霧島 046 おくゆたか 霧島 046 おくゆたか霧島 047 釜炒りはるもえぎ 049 あさひ 050 茂2号 051松寿 5種飲み比べギフトセット TOKYO TEA JOURNAL VOL.1 VOL.2 VOL.4 VOL.5 あんこ お手入れ お月見 お茶のある暮らし お茶の三大産地 お茶の情報 お茶の成分 お茶の文化 お茶の栽培方法 お茶の歴史 お茶の淹れ方 お茶の産地 お茶の製造工程 お茶はどうやって淹れれば? お茶菓子 お茶請け お菓子とお茶 お餅 かぶせ茶 ぐり茶 さくらの煎茶 にこまる玄米 ふくみどり ほうじ煎茶 ほうじ番茶 ほうじ茶 まろやかな国産粉末緑茶 わたしの茶道具 カカオ カテキン カフェイン キャップ ギフト チョコレート テアニン ハーブティー バックナンバー パフェ ビタミン ピラジン プレゼント ペアリング ミネラル ミント メンテナンス ラッピング リモートワーク レシピ ワイングラス 三大銘茶 三重県 中蒸し 九州 京番茶 京都府 作山窯 八十八夜 冷茶 加賀棒茶 包装 十五夜 古川 千鶴 和菓子 品種のはなし 埼玉県 大福茶 子ども 宮崎県 小野寺 友麻 岡倉天心 急須 抹茶 新茶 日本文化 日本茶 木村 晃 李 セロム 東京茶寮 梅シロップ 植物 植物としてのお茶 椎茸 注ぎ口 洋菓子 洗い方 津軽三味線 浅蒸し 海苔 深蒸し 温かい煎茶 温度 濃厚煎茶アフォガート 煎茶 煎茶パック 煎茶堂東京 煎茶道 狭山茶 玄米茶 玉緑茶 玉露 生産量 盆栽 碾茶 神 まどか 立ち読み 粉末緑茶 緑茶 編集部 花見 茶の本 茶器 茶摘み 茶摘み体験 茶育 落語 蒸し製 蒸し製玉緑茶 被覆栽培 読書 豆知識 贈り物 贈答 透明急須 野点 釜炒り 釜炒り茶 釜炒り製 釜炒り製玉緑茶 長崎県 陶磁器 雁ヶ音ほうじ茶 静岡 静岡県 飲む植物園 鹿児島県