【お菓子とお茶】みつばちの贈り物。はちみつ専門店ラベイユの「焼き菓子プチギフト」と「029 めいりょく」

おいしいお茶を淹れると、お菓子が欲しくなる。おいしいお菓子を見つけると、どんなお茶を淹れようか想像してしまう。煎茶堂東京のお茶と過ごす日々の中でついつい誰かに教えたくなるペアリング菓子をご紹介します。

今回、煎茶堂東京ティーコンシェルジュ・古川がおすすめするの、はちみつ専門店ラベイユの「はちみつ焼き菓子」です。

はちみつってすごいんです。これからの季節、暑さに負けないよう、はちみつのパワーと水出し煎茶で身体を整えましょう!



 

ラベイユ の「はちみつ焼き菓子」

 


 

今回、紹介するのはラベイユの「焼き菓子プチギフト」(759円 税込)。はちみつ専門店が作るお菓子です。みつばちと花々からの贈り物とされるはちみつを使っているので、とても気になりました。疲労回復や良質なビタミンが豊富で、はちみつの甘さも低カロリーと良いこと尽くしなのです。

「ラベイユ」とはフランス語で「みつばち」のこと。ラベイユの歴史70年ほど前に愛媛県の養蜂家として蜜柑からはちみつを採っていた、という歴史から始まったのだとか。現在も東京の高尾山の山麓やその周辺で養蜂事業を続けています。

はちみつの種類も豊富で、日本含め世界中に1000種類あると言われているそうです。はちみつの世界に単花蜜(モノフローラルハニー:主要な一種類の花から採れたはちみつ)をとりそろえているので、煎茶堂東京のシングルオリジンと共感を覚えました。

私が伺ったのは杉並区にあるラベイユ荻窪本店。こちらには数十種類のはちみつが店内にズラリと並んでおり、素敵な瓶詰めやパッケージでワクワクしました。気になるはちみつは専用のガラス容器に入っていて、試食ができるのでぜひ試してみてください。

自分の好みを店員さんに伝えると、何種類かセレクトしてくれるので新たな発見のはちみつにも出会えるかもしれませんね。




 

はちみつ菓子職人の味

 


 

焼き菓子はコンパクトな巾着に二種類入っています。中身は、はちみつレモンを表現し、レモンの風味がしっかり感じる「マドレーヌ オ  ミエル シトロン」と焦バターとアーモンドの香ばしい風味の「フィナンシェ オ ミエル ナチュール」です。

はちみつ専門店が作るお菓子だけに、素材とはちみつのお互いの良さを引き立てるため、お菓子によって使用するはちみつを変えて仕上げているのだとか。個人的に焼き菓子が好きなので「マドレーヌ オ  ミエル シトロン」と「フィナンシェ オ ミエル ナチュール」を選びました。

どちらもフランス菓子で通常、素材の中にはバター・砂糖を使っているので、どこか重たいイメージがあると思いますが、ラベイユのお菓子は、はちみつを使用しているのでさっぱりとした甘さ、そして焼き上げた生地もしっとりに仕上がっています。

「マドレーヌ オ  ミエル シトロン」には刻んだレモンピールが入っていて、噛むごとにレモンの爽やかな香りと食感が口の中に広がり、よりお菓子の楽しさを演出してくれるのです。

「フィナンシェ オ ミエル ナチュール」は、東京で収穫されたはちみつを使用しており、ふくよかな風味・コクが特徴、こんなに濃厚はちみつの味を感じる焼き菓子は初めてなのでは、というほど。

実はラベイユ荻窪本店のすぐ近くに、はちみつパティスリー『ミエラティエ』があります。こちらはラベイユから誕生したはちみつ菓子職人がいらっしゃるお店。焼き菓子をはじめ、生菓子も販売しているので、気になる方はぜひお立ち寄りください。

ギフトにも箱詰がありますので店員さんにご相談されても良いですね。




 


梅雨の晴れ間、貴重な日差しでリフレッシュ

 


 

 今回合わせるのは、静岡県産の「029 めいりょく」。入荷待ちを望んでいた季節の茶葉、6月〜7月の2ヶ月間限定なので(2021年6月現在)、お見逃しなくおすすめしたい品種です。

029 めいりょく」は、葉を摘む前に寒冷紗という布で日差しを遮る「かぶせ」をしている茶葉なので、苦味や渋みも抑えられているバランスの良いお茶です。

水色もとても鮮やかで、目で見ても涼しげ。香りにも特徴があり、ひと口めの青々しい感じの香りから紅茶のような香りに変化していくのも楽しいお茶です。

 

 

今日は久しぶりの晴れ模様。「029 めいりょく」を昨日の夜に作って置いた水出し茶をマイボトルに入れ、野外で楽しむこ事にしました。そうそう、おやつも忘れないようにしましたよ。

「マドレーヌ オ  ミエル シトロン」からいただきます。レモンの爽やかな香りと「029 めいりょく」の鮮やかな水色で一気にリフレッシュ!しました。

水出し茶のまろやかな口当たり、時々レモンピールが口の中で弾けるのでまるで、レモン味のようなお茶に感じました。

「フィナンシェ オ ミエル ナチュール」のコクのあるはちみつと香ばしいバターの香り、「029 めいりょく」の甘み・苦味・旨味のバランスが良いスッキリとした水出し茶の組み合わせは、口の中が幸せになります。

このリフレッシュ時間はなくてはならない時間ですね。またお茶に整えられたような気がします。次はお湯で淹れた「029 めいりょく」も味わいたいな。



 


 


ラベイユ 「はちみつ焼き菓子」

商品名 焼き菓子プチギフト(2個入り)
価格  759円(税込)
※オンライショップ 756円(税込)
販売期間 通年販売
販売場所  〒167-0032
東京都杉並区天沼3-27-9
URL https://www.labeille.jp/

 

紹介したスタッフ

煎茶堂東京・ティーコンシェルジュ
古川千鶴

 

長野県生まれ。地元で就職したのち東京に上京、人生の半分は東京暮らし。時間があれば美味しい物と気になる場所に出かけます。

https://twitter.com/cizurufurukawa

 

029めいりょく お菓子とお茶 ペアリング 古川 千鶴 洋菓子

← Older Post Newer Post →

お茶のある暮らし Tea Life

RSS
Tags
001 はるもえぎ 001はるもえぎ 002 香駿 002香駿 003 こいしずく 003こいしずく 004 やぶきたやめ 005 おくみどり 006 ゆたかみどり知覧 006ゆたかみどり知覧 009おくひかり 010 ふくみどり 010ふくみどり 011やまなみ 012 あさつゆ 014熊球磨在来 015おくゆたか 016むさしかおり 017藤枝かおり 018 うじひかり 018うじひかり 020 さえみどり 021 釜炒りさえみどり 022 かなやみどり 024 香駿雁金 027CA278 028りょうふう 029めいりょく 031 浅蒸しはるもえぎ 032 つゆひかり頴娃 033 やまかい 034 ゆたかみどり 034ゆたかみどり 035 さきみどり彼杵 035さきみどり彼杵 036 みなみかおり 037 つゆひかり大山 038 山の息吹 039 さきみどり出雲 040 静7132 041 ごこう 042みえうえじま 044 うじみどり 045 おくみどり 霧島 046 おくゆたか 霧島 046 おくゆたか霧島 047 釜炒りはるもえぎ 049 あさひ 050 茂2号 051松寿 053 はると34 054 あさのか 5種飲み比べギフトセット TOKYO TEA JOURNAL VOL.1 VOL.2 VOL.4 VOL.5 あの人の朝ごはん あんこ お手入れ お月見 お茶のある暮らし お茶の三大産地 お茶の情報 お茶の成分 お茶の文化 お茶の栽培方法 お茶の歴史 お茶の淹れ方 お茶の産地 お茶の製造工程 お茶はどうやって淹れれば? お茶菓子 お茶請け お菓子とお茶 お餅 かぶせ茶 ぐり茶 さくらの煎茶 にこまる玄米 ふくみどり ほうじ煎茶 ほうじ番茶 ほうじ茶 まろやかな国産粉末緑茶 わたしの茶道具 カカオ カテキン カフェイン キャップ ギフト ジャスミンティー ジャスミン茶 ジュニパーベリーティー チョコレート テアニン ハーブ ハーブと暮らそう ハーブティー バックナンバー パフェ ビタミン ピラジン プレゼント ペアリング ミネラル ミント メンテナンス ラッピング リモートワーク レシピ ワイングラス 七碗茶歌 三大銘茶 三重県 不発酵茶 中国茶 中蒸し 九州 京番茶 京都府 作山窯 八十八夜 冷茶 加賀棒茶 包装 十五夜 半発酵茶 古川 千鶴 古川千鶴 和菓子 和菓子の日 品種のはなし 埼玉県 売茶翁 夏和菓子 大福茶 子ども 宮崎県 小野寺 友麻 岡倉天心 後発酵茶 急須 抹茶 掃除 新茶 日本文化 日本茶 木村 晃 李 セロム 東京茶寮 果物 栄西 桜染め 梅シロップ 植物 植物としてのお茶 椎茸 母の日 水の旅 注ぎ口 洋菓子 洗い方 津軽三味線 浅蒸し 海苔 深蒸し 清風 温かい煎茶 温度 濃厚煎茶アフォガート 烏龍茶 煎茶 煎茶パック 煎茶堂東京 煎茶道 狭山茶 玄米茶 玉緑茶 玉露 生産量 発酵 発酵茶 盆栽 盧仝 碾茶 神 まどか 立ち読み 粉末緑茶 紅茶 緑茶 編集部 花茶 花見 茶の本 茶の湯 茶器 茶摘み 茶摘み体験 茶経 茶育 茶道 落語 蒸し製 蒸し製玉緑茶 被覆栽培 読書 豆知識 貴腐ワインレーズン 贈り物 贈答 透明急須 野点 釜炒り 釜炒り茶 釜炒り製 釜炒り製玉緑茶 長崎県 陶磁器 陸羽 雁ヶ音ほうじ茶 静岡 静岡県 飲む植物園 鹿児島県