【銀座茶会】「039さきみどり出雲」と桂月堂「薄小倉」/福田屋「柚餅子」

ティーコンシェルジュが淹れてくれるお茶と、そのお茶に合うお茶菓子を食べながら、会話とお茶を淹れる時間そのものを楽しむ1時間。ランチ後に、日本各地のおいしいお茶とお茶菓子のペアリングを楽しみながらお茶の話をしよう。そんなたのしい習慣を身につけて、ちょっと素敵な日常をおくって欲しいという思いで始まった、「銀座茶会」。今回も、煎茶堂東京・銀座店で月に2回開催されている「銀座茶会」の様子をご紹介致します。

次回開催は2019年3月26日(火)。予約は店頭または煎茶堂東京銀座店までお電話くださいませ。(03-6264-6864)

また、阪急うめだ店でも定期的に「阪急茶会」を開催しております。参加費は無料。詳しくは店頭または阪急うめだまでお電話くださいませ。(06-6361-1381)

「039 さきみどり出雲」と桂月堂「薄小倉」・  福田屋「柚餅子」

2019年3月26日(火)に開催された回では、「039 さきみどり出雲」と桂月堂「薄小倉」・ 福田屋「柚餅子」をペアリングにして銀座茶会を行いました。  

「さくら団子」/ほんのり桜色に色付けした白餡に大島桜の葉を混ぜ合わせた桜餡の塩気がアクセント 

銀座店のティーコンシェルジュ・古川さんに、今回「039 さきみどり出雲」と桂月堂「薄小倉」・ 福田屋「柚餅子」を選んだ理由を聞いてみました。

煎茶堂東京ティーコンシェルジュ・木村さん

「今回の茶会は、島根にスポットを当てています。今回の主役の茶葉『039 さきみどり出雲』は、出雲で栽培された、程よい渋さが特徴のお茶です。同じ島根県の松江には、松江城下で茶道と共に歴史ある和菓子屋が点在しています。出雲と松江、島根を代表するこの2つの地域のお茶と和菓子をペアリングしてみたく、このセレクトになりました。地域性に焦点を当てたペアリングは、前回のさきみどり彼杵の長崎に続き2回目です。やはり同じ気候のもとで作られたものは自ずと相性が合う事が多く、面白いですよ。

薄小倉はパリパリした 薄寒天と、大納言豆の上品な甘さが特徴です。あっさりした味の一煎目より、濃い目に出る二煎目の方が相性が良かったです。 柚餅子の場合は、お湯で淹れたさきみどりと柚餅子をペアリングすると、柚餅子の柚子の香りが強くてアンバランスな味になったんです柚子の香りが強めなお菓子なので、香りも良い水出しで合わせようと考えています。

お茶と向き合う1時間

当日のお茶会で、ペアリングを味わったお客様のご感想をご紹介いたします。 

「甘いお茶菓子の後に飲んだ二煎目が美味しかった。」

・「お湯の温度で全然味が変わるというのがおもしろい。」

・「二煎目の渋みと、茶菓子の甘さが丁度良い」

・「水出しがとても美味しい。柚餅子との相性も良い」 

・「水出し茶が1番美味しかった。」

039 さきみどり 出雲

甘さを控えて、旨味と渋みのきわだつ大人の味。

味わうほどに様々な表情を魅せる奥深い一杯。

甘味:‍‍‍★★ 苦味:★★ 旨味:★

合 組

「さきみどり」シングルオリジン


産 地 

島根県「出雲」


農 

出雲精茶(米山 弘)


標 高

21m


蒸 し

浅蒸し


火入れ

80度5分


購入はこちらから

次回開催は2019年3月26日(火)。予約は店頭または煎茶堂東京銀座店までお電話くださいませ。(03-6264-6864)

 

 また、阪急うめだ店でも定期的に「阪急茶会」を開催しております。参加費は無料。詳しくは店頭または阪急うめだまでお電話くださいませ。(06-6361-1381)

今回選んだお茶菓子

桂月堂「薄小倉」6個入 799円
福田屋「柚餅子」※価格は店舗にお問い合わせください。
039さきみどり彼杵 ペアリング 銀座茶会

← Older Post Newer Post →